« 2012年5月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年6月

2012年6月22日 (金)

東海第二原発の再稼働反対、廃炉をもとめる請願、陳情が採択

6月22日の水戸市議会総務環境委員会で、茨城県平和委員会、茨城県母親大会連絡会、新日本婦人の会水戸支部、希望のたね・みと、大内浩子さんから市議会に提出されている5本の請願、陳情が、全会一致で採択されました。これは市民運動の勝利です。希望のたね・みとの陳情には16,690名の署名が添えられておりました。関係者の民主団体、個人の皆さんに心に敬意を表します。同日の総務環境委員会で日本共産党の江尻かな議員も採択を主張し、採択のため奮闘しました。採択をうけて、茨城県、政府にたいして意見書が提出されます。その内容は6月25日の議会運営委員会で検討されることになります。私、中庭も議会運営委員のメンバーですので、皆さんの願いにそった意見書が作成され、採択されるように、奮闘する決意です。この請願、陳情、意見書は6月定例市議会の最終日、6月26日に本会議で採決が行われます。

2012年6月 4日 (月)

731部隊-細菌戦の人体実験、中国人3,000人、

Cimg1701


5月29日、中国黒龍江省ハルピン市の旧日本軍731部隊の資料館(中国名-侵華日軍731細菌部隊罪証陳列館)を見学してきました。チフス菌などを使って人体実験をおこない、中国人3,000人が犠牲となりました。さらにネズミを1万匹を飼い、蚤を使って、チフス菌、コレラ菌を戦争で使った実験をおこなっていました。731部隊は安上がりな大量殺略兵器を実験、製造してきたのです。日本侵略のあまりのひどさに驚きました。

« 2012年5月 | トップページ | 2012年8月 »