« 2013年6月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年7月

2013年7月20日 (土)

国防軍になったら死刑も

自民党の石破幹事長は憲法を改悪して自衛隊が国防軍になったら、軍法会議を設置し、軍の命令に従わない場合は死刑、無期懲役、懲役300年にできるとテレビ番組で発言しました。青年を戦争に無理やりかりだすための憲法9条の改悪の本音をむき出しにかたったものです。許せない。明日は参議院選挙の投票日、国民は憲法改悪を許さないとの厳しい審判をくだしましょう。棄権せずに日本共産党にご支援をお願いします。

2013年7月17日 (水)

国民の過半数に声を踏みにじる自民党

 7月16日、日本共産党の市田忠義書記局長はつくば駅前で街頭演説を行いました。私も党員、後援会の人々と一緒にバスで演説を聞きにいきました。市田書記局長は「国会のねじれの解消は、自民党が多数をしめる国会を変えることだ。憲法改悪反対、原発再稼働反対は国民の過半数の声。自民党はそれなのに強行しようとしている。共産党の躍進で国民の声がとおる国会をつくろう」と訴えました。そのとおりだと思います。2013_7_16


2013年7月15日 (月)

小林きょう子参議院茨城選挙区候補街頭演説

この街頭演説は7月14日、水戸市見川でおこなったものです。大内県議、中庭市議と一緒に訴えました。ぜひこの演説をお聞きください。

http://www.youtube.com/watch?v=ImlqwAvjPNg

2013年7月 7日 (日)

大企業の内部留保金が多いなら、真剣に賃上げを要請すべきだ。

安倍首相はテレビの討論会で大企業がためこんでいる260兆円の内部留保金は多いと発言したとのことですが、アベノミクスで大企業減税、設備投資減税を行えは、ますます内部留保金が増えるばかりです。本当にそう思っているなら、政治献金をもらわず、真剣に経済界に労働者の賃上げを要請すべきです。

« 2013年6月 | トップページ | 2013年9月 »